【スペイン巡礼40日目】心が折れかけのネグレイラ⇒オルベイロア | アラサー腐女子がスペイン巡礼900km歩いてみた。

フランス女一人旅 そしてワーホリへ…からの、

アラサー腐女子がスペイン巡礼900km歩いてみた。

巡礼

【スペイン巡礼40日目】心が折れかけのネグレイラ⇒オルベイロア

投稿日:2019-06-22 更新日:

Negreira(ネグレイラ)⇒Olveiroa(オルベイロア) 33.1km

朝、準備をしてるとスペインが朝食を用意してくれていた…!!

トマトのサラダいオレンジジュース、桃。凄くない?!

スペインとポルトガルはチアシードとかスーパーフードも食べてた。

イタリアは楽しそうにウクレレを弾いていたw

昨日から至れり尽くせりすぎる。ありがとう、みんな。

そんなこんなで私は皆より一足先に出る事に。7:15出発。

雨がしんどすぎて心が折れる

今日は朝から雨。結構ガッツリ降っててテンション下がった。

道も険しくて最初12kmはバルもないのは知ってたけど、それにしても全然たどり着かない…!!

ずっと雨しんどい。

テンションめっちゃ下がってたら、イタリア人3人組に遭遇。

「君、何回か会ったよね?」と言われ、

サンティアゴ直前に数回会って、何かの拍子に「ブエンカミーノ!」って私が彼らに言ったら「ブエンカミーノじゃない」とか言ってきて「は?(怒)」ってなった意味不明クソ野郎達じゃねーか!!www

どこから歩いてきてるか聞かれて、SJPPって言ったら急に態度が変わって「凄い!君はとても強い!!」と絶賛された。

この前のクソみたいな態度はなんだったんだw

SJPPから歩いてるからか何故か気に入られてその後もちょいちょい気にしてくれた。

そしてこの3人は歩くのマジで速い。凄すぎる。

視線を感じるなと思ったら牛だったw

風もあるし雨もしんどいなと思ってたらスペイン達が追い上げてきた!やっぱ皆歩くの早いな。

今日は33km歩く予定だったけど心が折れすぎてて途中の街で切り上げようと思っていたので、スペイン達に「33km無理そう」って言ったら「それは悲しい、頑張ろうよ」とか言ってくれた。

えーん、私も頑張りたいけど心が折れかけなんだよー…悲しい😢

つか何で私、サンティアゴでゴールした後も雨の中頑張ってるんだろ?楽しく歩きたいだけだったのに…

そう思うと悲しさ倍増…

カミーノ・フィステーラには天使しかいない

そしたらやっとバル発見!!( ;∀;)昨日の4人と一緒に休憩!

カフェコンレチェ飲んで死んでたらなんと!医大生達が来た!

医大生達は時間がもう無いらしく、これからタクシーを呼んでフィステーラまで行くそう。

「スペイン横断したかった!悔しい」って医大生が言ってて、その時初めて

自分がスペインを徒歩で横断しようとしていることに気づくw

目的がサンティアゴまで完歩+今はただのおまけって認識だったので横断って考えたこと無かったなぁ。

兎に角今は心が折れまくってたので、めっちゃ今心折れてる~って医大生に話したら、

「もし良かったらもう一人乗れますけど、一緒に乗っていきます?」

って聞かれた。ちょーーーーーー乗りたい( ;∀;)

けど、けど…断ったよ!!

彼らは時間が無いから乗るのであって、私は時間があるし、怪我をしたわけでもない。ただメンタルが豆腐なだけだもん。

それに、今タクシーに乗ったら絶対に後悔するって思ったから断った。

凄い!本当頑張ってるねって言われた。超底辺学力の私が医大生に凄って言われた。嬉しいw

そうしてたら、スペインとポルトガルがボカディージョくれた。

2人とも半分ずつくれたもんだから、実質ボカディージョ1個分もらってしまったw

2人からも「君は小さいけどとても強いよ!」とめっちゃ言われまくって、よく分からないけど、私は世界的に見ても強いらしいw

喜んでいいのかなwけど、そうやって認めてもらえるのは凄く嬉しいなぁ。

 

本当に皆優しくて天使しかいない…!!

スペインは同い年だし、結婚してないらしいので、もし私が英語が出来てたら是非結婚したかったwマジでw

結局オルベイロアまで歩く事を決意

20km地点にあるSanta Marinaのバル&アルベルゲに泊まろうと思い、とりあえずバルに入って飲み物を頼もうとしたんだけど、注文しようとしてもあからさまに無視されて(アジア人だからか?)ムカついてバルを出た。

町の雰囲気も良くなくて、この町に1サンチームたりとも落としたくないわ(# ゚Д゚)って思ったので、当初の目的のOlveiroaまで歩く事に決めた!

後12kmなんて2時間半我慢すりゃいいんでしょ?!って。怒りのパワーは凄いっすw

雨も止んできたし、前のバルで皆に元気ももらったらし、いける!!!

って思ったけどまた雨が降り出し一向に街が見えなくてやっぱ12kmはキツかった…チーン。

 アルベルゲ難民再び…?!?

やっと町についた…目につくアルベルゲを回るもまさかの何処もコンプレ…

スペイン達と町で会って「ここまで歩いたのか!宿大丈夫?!」って聞かれて不安に…

公営アルベルゲはシエスタで受付がやってなくてどうにもならなくて、B&Bを回るもコンプレ…!!

嘘でしょ、ここまで来てもアルベルゲ泊まれないの?!つか今までと違って一人だからね?!どうすんのヤバイ!ってめっちゃ焦って、次の街へ行くだろう巡礼者に声をかけてみたら「20km先の街のアルベルゲを取ってるけど、もしそこまで歩けるなら予約してあげる」と言ってくれたけど、これから20kmは絶対無理だよー( ;∀;)

有難うって言ってお別れ。途方に暮れる。チーン。

とりあえず、公営アルベルゲに再度行ってみると、受付付近で休んでるフランス人を発見!!聞いてみると、「空いてるベッドとっちゃいなよ」と言われる。え?そんなのいいの…?

とりあえず入ってみると、スーさんがいた!スーさんにもう一度聞いたら、空いてるベッド選んで、19時になったら支払いに行くシステムらしい。

マジかよ(;'∀')兎に角、野宿にならなくてよかった…アルベルゲ結構汚いけど…本当良かった…

ベッドに落書きしてあった。

ベッド取ってシャワー。案の定水だけど泊まれるだけ良い( ;∀;)

コンセントも少なくて充電確保できないけど…wi-fiさくさくなのに充電出来なきゃ意味ないしなぁ…

とりあえず、明日はCEEと言う街に泊まる予定なので、大好きBooking.comで明日のアルベルゲを予約。

ガイドブックに載ってたアルベルゲが載ってたのでそこにした。私営のアルベルゲは結構Booking.com乗ってる。

アルベルゲ心配な話をスーさんにしたら、「ここからフィステーラまでダイレクトに歩く人が多いから、CEEで泊まる人は少ないから心配いらないと思う」って言われる\(^o^)/

でもいいの、綺麗な私営に安心して泊まりたいの…

今日もオタサーの姫化

とりあえずご飯を食べに行こうと外に出ると、離れのキッチンにイタリア3人組が…!

夕飯食べようとしてたところみたくて「君もパスタ食べよう!」って夕飯誘ってくれたw

遠慮なく頂きます!wやっぱイタリア人の作るパスタは美味しい。

2日連続私の苦手なラテン男たちに囲まれてご飯を食べるなんて想像もしてなかったよw

「君歩くの早いよね」と言われた。そうかな?つか君たちめっちゃ早いのに?

まぁさくさく歩く方ではあるかもだけど、どうやら早いらしい。というか、SJPPから鍛えられて早くなったんだなきっと。

英語分かんなくて3人が必死に話してくれるwめっちゃごめんwけど一生懸命話してくれてありがとう( ;∀;)

つか、明日セーまで行くって言ったらめっちゃ笑われて、「セー」って言ったら笑ってたので発音が変だったのか、何かイタリア語でヤバイ意味なのか分からないけど、ひたすら笑ってた。ヤバイ意味だったら恥ずかしいけどwどうでもいいやw

後、仕事で筑波大に4か月居たフランス人に会った。ストラスブールから歩いてる強者で明日ゴールだそう。

ジブリめっちゃ好きらしく、「ジブリ作品には神道の考えが盛り込まれているよね」と言ってて、確かに!そんな風に考えたこと無かったなぁ!

 

今日もカオスだったけど、色んな人に良くしてもらった。みんな有難う。こんなに感謝できる毎日ってないよなぁ。

フィステーラマジックは本当天使ばっかりで、今までの道とは違う感じ。

みんなカミーノガチ勢だからかな?遊びじゃここまで歩かないもんね。

 

実は先にムシアに行こうと思ってたけど、雨に心が折れて、とりあえず先フィステーラに行くことに。

ムシアに行くかはフィステーラ行って考える事に決めた。

明日はとりあえず20km程の行程なのでなんとか頑張るぞ!

本日歩いた距離&家計簿

歩いた距離:

ネグレイラ(7:15発)⇒オルベイロア(15:30着) 33.4km

歩いた距離トータル 839.8km

フィステーラまで残り 35km!!

カフェコンレチェ 1.40
アルベルゲ 6.00
7.40
トータル 1090.88

 

-巡礼
-, ,

Copyright© アラサー腐女子がスペイン巡礼900km歩いてみた。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.