【モロッコ旅行⑤】本場のハマムでパニック寸前www | | フランス女一人旅⇒ワーホリ、そして旅人へ…

 ├Maroc(モロッコ)

【モロッコ旅行⑤】本場のハマムでパニック寸前www

投稿日:2017-12-31 更新日:

マラケシュで高級ハマムへ行く

宿のスタッフさんに予約をお願いして、ハマムに行ってきました(n*´ω`*n)

 

スチームサウナに垢すり+泥パックにアルガンオイルのマッサージ付きというフルコース♪

 

地図を頼りに旧市街の真ん中のスパへ。

見た感じ、そこそこ良さそうなお店で対応も良く。

高級店なんだと思います。

最初はスチームサウナ。

入る前にオバサンが(1人につき1人ついてくれる!)湯をかけてシャンプーとかしてくれます(^^)/

予想通りなかなか豪快なシャンプー、そしてバケツに入れたお湯をぶっかけられるんですが、

滝行の如く容赦なくかけられますwwww

コンタクト入れてたので流れるかと思ったwww

 

そしてスチームサウナへ入れられ。

分からない言葉でどうのこうの言われ、ガチャンと扉を閉められ密室状態のサウナに

勢いよくスチームが発射されあっという間に視界が真っ白に…!!

 

目を開けているにも関わらず、何も見えないって、初体験で思ってたより怖いんですね(;'∀')

前日から人間不信気味の私は、もし何かあってこの空間から出れなかったら…

そもそも何も見えなくて身動きが取れない、とか考え始めてしまい、

熱くてムシムシしてて呼吸が…あれ、呼吸がうまくできな…い…???!

え?!何怖い!何も見えない!どこにも逃げられない!

熱い!苦しい…!!!!

 

完全にパニック寸前\(^o^)/

 

マハムごときでパニックってwww

恥ずかしすぎて横に居るだろう友達(スチームで見えないw)にも言えないしw

なんとかガクガクしていましたが耐え、1度目のスチーム終わり。

はあ、まじもうダメかと思った( ;∀;)

笑顔で入って来るオバサンが前世のお母さんに見えたよ…(頭がおかしくなってる)

そして垢すり、バケツのお湯ざぱーん、泥パックぬりぬりしてもらってまたスチームサウナへ。

これ二回目ぐらいになると慣れてきて平常心を取り戻しましたw

結局、最後の方は気持ちよくなってきてもう1回入るー?と聞かれもう1回入ってトータル3、4回入りました\(^o^)/www

 

1回目の私のパニックは何だったんだwwwwww

閉所恐怖症とかってこんな感じなんかな…ってリアルに思いましたよ。

イメージって怖い。イメージするだけで勝手に息できなくなるんだもん…

 

そして次は、待ってました!アルガンオイルマッサージ!!

ちゃんと仕切られたリゾート風のマッサージ施設って感じの内装で、

あーやっぱ絶対ここ高級な方なんだろうなって思った。

そしてマッサージしてくれるのは若いおねーさん!

スタッフのお姉さん二人でキャッキャしてるから、おい、大丈夫かよ…

って最初思ってたんですが、

 

めっちゃくちゃ気持ちよかった…

 

最高…凄い丁寧に全身ほぐしてくれました…

最高だった、めっちゃ気持ちよかった…

大事なことなので2度言います。

 

終わった後、何故かお金が置かれてて(30~50DHぐらいだったかな?)

聞いたら、支払った金額からの余ったお金?なのか持って帰っていいって言われたんだけど、

あまりにも気持ちよかったから、おねえさんへのチップとして置いて行きました。

終わった後、友達も凄い気持ちよかったと満足していて、同じようにお金はチップとして置いてきたそうな。

やっぱり満足すると置いてきちゃうよね…!

お肌がツルツル、身体も軽くなって良かったです。

普通のマハムはスチームサウナ入って、自分で垢すりしてって感じなだけらしいです。

いやー、人に色々してもらえるってやっぱり最高の贅沢だなぁ。

値段は確か400~500DHぐらいでした(5.6000円ぐらい)

現地で言ったら高級だと思います。

でも、日本でこれやったらえらい金額になりそうなので全然満足!

 

行ってよかったです(n*´ω`*n)

恐怖体験もできたしwww

お肌をツルピカにしたばかりですが、明日は砂漠へ行きますw

朝、宿が手配してくれてるタクシーに乗ってバス乗り場へ向かい、12時間かけて砂漠の町メルズーガへ!!

検索

  • この記事を書いた人

ねーぬ

英語も仏語も何も出来ないのに勢いでフランス一人旅⇒その後1年フランスワーホリ⇒2018年再度フランス旅行へ。フランス各地28都市程旅行しました。その他スペインのサンティアゴ巡礼フランス人の道完歩。とにかくフランスが好きな人。

- ├Maroc(モロッコ)
-,

Copyright© フランス女一人旅⇒ワーホリ、そして旅人へ… , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.