【スペイン巡礼39日目】まさかのオタサーの姫化wサンティアゴ⇒ネグレイラ | アラサー腐女子がスペイン巡礼900km歩いてみた。

フランス女一人旅 そしてワーホリへ…からの、

アラサー腐女子がスペイン巡礼900km歩いてみた。

巡礼

【スペイン巡礼39日目】まさかのオタサーの姫化wサンティアゴ⇒ネグレイラ

投稿日:2019-06-15 更新日:

SANTIAGO de COMPOSTELA(サンティアゴ・デ・コンポステーラ)⇒Negreira(ネグレイラ) 22.4km

さて!今日からボーナスステージ!

ムシア⇒フィステーラまで歩きたいと思います。

基本フィニステーラ⇒ムシアみたいだけど、名前的にも最後のフィステーラに行きたかったので、今のところはムシアから先に行く予定。

修道院の朝食!凄い!!

パン・ハム・チーズ・トルティージャ・ケーキ!飲み物も沢山あるしめちゃ美味しい!!

Yさん、先生と食べてたら、父が朝食にやってきたので4人で朝食。

父と先生、めちゃ話が弾んでいた。先生あんまり話す人じゃないけどめっちゃ話すんじゃん!w

先生の中で少し話してみてこの人は大丈夫だセンサーみたいのがある気がするw

そんなこんなで、私は出発することに!本当はもっとゆっくり朝食とりたかったんだけど( ;∀;)

3人に見送ってもらい、フィステーラに向け、出発だ!!

8:15出発。今日の距離は22kmなのと、おそらく宿は大丈夫だろうという見込みで少し遅めの出発。

大きな街なので見つけられるか心配だったけどすぐ見つかった!

父から、「フィステーラまではフランス人の道と同じぐらい沢山矢印あるから心配いらないよ」と聞いていたけど、本当にたくさんある!良かった。

それぞれの道から歩いてきた猛者が集う「カミーノ・フィステーラ」

凄い綺麗な道!人も少なく歩きやすい!

早速ポルトガル人発見。彼はポルトガルの道から来たそう。

フランス人の道は去年あるいたらしく、ポルトの道はどう?って聞いたら、ハイウェイであんまり良くないって(;'∀')やっぱりフランス人の道の方が綺麗だそう。まじか(;^_^A

次は北の道から歩いてきたアメリカ人カップルに出会い少し話す。

その次は初のアジア人スーさん!韓国人で、北の道とイギリス人の道をミックスして歩いて来たそう。

え、そんなことできるの?!?

カミーノは何度も来ててイギリスにも住んでたりするライターさん。写真も撮るそうで良いカメラ持ってた。

皆すげえわ。

てかフランス人の道歩いてきた人居ないんですけど?!何で?!一番人口多いはずだよね?w

フランス人も皆無だし、私のサバイバルエコ英語で会話は無理だよー( ;∀;)

何故何とかなっているかすら自分でも分からないよwww

というかカミーノに居る人は皆優しいから何とかなるというか…

普通の観光じゃ嫌な顔されて門前払いってレベルだからね(;^_^A

ワールドワイドなオタサーの姫になった件

Trasmonteでお茶していると、スペイン人と出会う。めっちゃ良い人。

コンポステーラの近くに住んでるらしく、今はバカンスでポルトガルの道を歩いてきたとか。

ポルトガルの道の人大杉wフィニステーラまでがセットな感じかな?フランス人の道の人は皆バス疑惑w

そんなこんなで一緒に歩く事に。

2人で歩いてたら、スペインの友人のポルトガルがやってきた。同じ職場仲間らしい。

めっちゃコワモテなんだけど、めっちゃ良い人wその上、少しフランス語が出来る!!めっちゃ助かる~!!

いざとなったらポルトガルに頼ろうw

しかし、良い人は良い人を呼ぶんだなw類友w

Ponte Maceiraと言う橋。観光スポットみたい。

巡礼者や観光客でいっぱい。

そうやって歩いていると、スペイン・ポルトが途中で友達になってたらしいイタリア人2人がまた仲間にw

スペイン、ポルトガル、イタリア、日本の計5人のパーティーの出来上がりw

しかも、「4人でアルベルゲを予約してたんだけど、1人来れなくなったから君泊まらない?」って言ってくれて、よくわかんないけど、宿決めてないし泊まれたら有難いのでお願いした。

つか、自分ら4人じゃん?私の解釈違い?って思ってたけど、どうやらイタリア人の1人は別で予約をしてたらしい。良かった。

アルベルゲは12€とお高め。だけどフィステーラまではこれぐらいの価格が普通みたい。

高い分、シーツ3点セットとタオルもついてた!寝袋いらず…!タオルもありがたや!

これが12€のクオリティーか…!!皆有難う…_(._.)_

皆で洗濯しよう!ってなったんだけど、お金も皆が払ってくれて、皆で夕食を作ろうってなって買い物行ったんだけど、それもお金はいいよって言ってもらえて、

オタサーの姫~グローバル編~状態にwwww

私含め全員30歳前後の同世代パーティーだったんだけど、私だけ女だったので、めっちゃ気を使って頂いてしまった。

いや、皆はオタクじゃないから「サーの姫」になるんか?w分からんけどw

けど、ヨーロッパ人的には普通なのかもしれない。

リアルでヘタリア体験

そんなこんなで、夕食はイタリア人がカルボナーラ作ってくれるって言うのでめちゃ期待!!

ずっと愉快な感じだったイタリア人2人が、パスタの湯で加減を見てる時、目がマジになってて、そんな表情できるんや…ってなったw噂通りパスタに命を懸けるイタリア人!!

パスタを茹でるお湯にオリーブオイルを入れると締まってアルデンテになるんだってさ!

パスタの湯で加減に命を懸けてたのに、ソースづくりはスペインに割と任せてるw

そして、ソースづくり中に事件は起きた。

伊2人「最後の仕上げのソースが無い!!(自分のバッグを見に行く)」

西「ほんまに?(二人に着いてく)」

葡「あ、奥さんから電話(キッチンから離脱)」

日「え?!皆さんキッチンから居なくなるんですか?!ソース焦げますよ?!(ずっとかき混ぜてる)」

 

え、リアルヘタリアですか???ww

こういうのヘタリアで読んだことあるんですけどwwwww

「ヘタリア」とは国を擬人化した、漫画ですw

是非、ヘタリアを知ってる方は各々のキャラで再生してみてください。楽しいです。

そんなこんなで無事チーズが見つかり皆でディナー。

長く火にかけすぎて少し卵が固まってしまった悲劇wけどパスタの湯で加減は神だった…!

デザートはメロンとサンティアゴケーキという贅沢!!

私結局ソース混ぜてしかないのにお金払ってないよ。

洗濯物も畳んでもらってしまった。本当に至れり尽くせりである。

オタサーの姫って言うか、普通にアラサーの姫だなw

こんなに英語できないのに皆優しくて本当有難うしかない。

とりあえず、話せない分、リアクション芸を頑張った。

フランスのホームステイで全く話せないから、何とか感情を伝えるために身に着けた「リアクション芸」がここで役に立つとはw

後、イタリアのクレデンシャルめっちゃ可愛かった!!おしゃれ~!!これはいいなー!!

 

カミーノ・フィステーラ1日目、めっちゃ濃い一日だった!!

本日歩いた距離&家計簿

歩いた距離:

サンティアゴ・デ・コンポステーラ(8:30発)⇒ネグレイラ(??着) 22.4km

歩いた距離トータル 806.4km

フィステーラまで残り 67.8km!!

カフェコンレチェ 1.40
アルベルゲ 12.00
パンとか 1.86
15.26
トータル 1083.48

-巡礼
-, , ,

Copyright© アラサー腐女子がスペイン巡礼900km歩いてみた。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.