仏語・英語力ゼロでフランス銀行口座開設の仕方 | | フランス女一人旅⇒ワーホリ、そして旅人へ…

└生活での手続き関係 ◆フランスワーホリ

仏語・英語力ゼロでフランス銀行口座開設の仕方

投稿日:2014-11-11 更新日:

ワーホリするなら必要な銀行口座開設

やっと口座開設諸々ひと段落したので書こうかなと。

私はワーホリで1年フランスに居るので銀行口座を開設しました。
アルバイトもする予定なので銀行口座は必須!!

こっちの口座開設は話には聞いていましたが、
スッゲー時間かかるし面倒くさい!!!!

講座開設までの流れ

私の時の流れは…

・銀行に行って、登録の予約をする→
~1週間後~
・必要書類を持って銀行口座開設の登録をする→
~1週間後~
・書類が届くのでその書類を持って銀行へ→
~3日後~
・カードが出来た趣旨のメール又は電話を受け取る→
~また銀行へ出向く~
・口座開設&銀行カード、GETだぜ!!!

めっちゃ頑張って最短で3週間弱ですね。
銀行に出向く予定が合わなかったらどんだけかかるんでしょうかね(遠い目)

私の場合、全く仏語も英語も分からないため、担当者に必要書類一覧を書いてもらい、
そのままホームステイ先のマダムにそのメモを渡し、必要書類を用意してもらいました。
そんでその書類に不備があったらしく提出し直し\(^o^)/
銀行カードをGETするまで丁度1か月。

銀行によってはカードは郵送らしいですがうちのとこは取りに来いと言われました。

パリは日本語の通じる銀行があるらしいので問題ないと思いますが、
私は地方の街に住んでいるため、仏語・英語です/(^o^)\

たまたま予約を取る時は同じ学校のインドネシア人と一緒に行ったので、
英語ペラペーラで全部予約日とかやってくれたんだけどww

実際の登録は一人だから、電子辞書片手にサバイバルでした(目そらし)
担当者めっちゃ良い人で粘り強くやってくれて本当に助かったよ…

 

無事、銀行口座開設!

 

まぁそんな感じで契約内容とか良く分かってないけど、
とりあえず銀行口座開設できましたー!!!!
手数料どんだけかかるんだろう\(^o^)/
一度目の手数料の金額等を見てあれならフランス人の友達に相談しようって軽率に思って居ます…

因みに私が口座を開設した銀行はBNP PARIBAS銀行です。

何故かと言うと、学校のインドネシア人が今から口座開設したいから銀行行くっていうので「じゃ私も!」ってことでノリでついて行ったらパリバでした(^q^)
その後調べると名前の通りパリが本拠地的な大きな銀行なので問題なし。
フランス人の友達も「パリバは良い銀行だよ!自分もパリバ使ってる!」
って言ってたので問題ないでしょう(何かあったら頼るぜwww)

おまけ①:SIMカードを契約する際に必要な「RIB」について

後、RIB(リーヴ)について!!
RIBとは銀行口座証明書で、正式名称:Relevé d'Identité Bancaire

SIMカードをネットで購入しようとしたらこれが必要って事で知ったんですけど、
銀行口座をちゃんと持ってるよ!ちゃんとしてるよ!と言う事を証明するために使う書類らしい。
このシステム日本に無いからマジ何だろうと思ってググったけど、
説明してるサイトあんまり無いから調べるの大変だったorz

RIBは、銀行に自分のカード持って行って、「RIB下さい」
って言えば一瞬でプリントアウトしてくれます。(場所によっては持ち物違うかも?)
超簡単です!!

しかし、私の発音では予想通りリーヴは通じなかったwww
「R、I、B!!」ってゆっくりアルファベで発音して理解してもらえたwww
もしかしたら銀行開設時にもらえる銀行もあるかも?です。

おまけ②:銀行口座入金の仕方

そして、銀行口座入金について。

こちらもぐぐったら日本みたいに現金をATMに入れるんじゃなくて、
ATMで入金を選択したら封筒が出て来てそれにお金を入れてどーたらこーたらって書いてあって。
敷居高すぎ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ということで、RIB発行と一緒に入金したい趣旨を伝えるとATMでできるよ!
って言われたので「使い方わからん」って言ったら、
銀行員さんがわざわざ一緒にやってくれましたw

しかも、日本と同様、普通にATMに現金入れる仕様でした。
普通に簡単でしたorz

調べたのは古い情報だったのか…?

兎に角入金もできたので良かった!カルトブルーが使えるぞ!

後、パリバは携帯アプリがあるのでアプリで管理できて便利そう(*´ω`*)

何とか奮闘の甲斐があって銀行口座、ちゃんと利用できそうです(*´ω`*)

検索

  • この記事を書いた人

ねーぬ

英語も仏語も何も出来ないのに勢いでフランス一人旅⇒その後1年フランスワーホリ⇒2018年再度フランス旅行へ。フランス各地28都市程旅行しました。その他スペインのサンティアゴ巡礼フランス人の道完歩。とにかくフランスが好きな人。

-└生活での手続き関係, ◆フランスワーホリ
-,

Copyright© フランス女一人旅⇒ワーホリ、そして旅人へ… , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.