フランスの語学学校・エージェントの選び方 | | フランス女一人旅⇒ワーホリ、そして旅人へ…

◆フランスワーホリ

フランスの語学学校・エージェントの選び方

投稿日:2014-11-04 更新日:

エージェントを使うなら、どこが良いの??

ワーホリに行くと決めた時、まず初めに語学学校に行き、語学を習得せねばと思いました。

フランスに行って、その場所・人と関わりたいのならば、まずは語学!!
全ては語学!!嫌でも語学!!

後、ホームステイに物凄く憧れていて、
いつか叶えてみたい夢の一つでもあったのでこれはとても良い機会♪

そう決めたら、
「フランスのどの地域の、どんな学校に行くか」

を考えねばなりません。
ワーホリは全てが自由だから学校選びは重要かつ悩みどころ!

パリに行きたいからパリの学校!
どこそこの街が好きだからその街の学校!
みたいに決まってる人もいると思うけど、
私は「パリ以外の地方の語学学校に通いたい」と思って居ただけなので、
かなり選ぶ範囲が幅広い!

とりあえず、自力である程度まで頑張ってみた

私の希望は

・低価格

・学校がしっかりしている(評判が良い)

・なるべく暖かいところ

・自然が豊かで星が良く見える場所

・近くに綺麗な海と山がある場所

・治安が良い

 

でした。

兎に角、「値段の割にしっかりしている学校」
「自然が豊かで山も海も有り、温暖な気候の場所」

という、ワガママプランwwwww

最初はプロヴァンス地方を考えていたんですがリゾート地と言う事でお高い!
ので却下。

自力で探しまくったけどやっぱり専門の方の意見が聞きたいと思いエージェントに相談しました。

 

お安いエージェントにお世話になることに

私がお世話になった(現在もなってる)のはこちらシュマンアッシュ
(勿論、特定商取引法表示されています)
無料相談をやっているので最初は無料で色々相談させてもらいました。
返事も早くて有り難かった。

ここで上記の条件に当てはまったのがモンペリエの学校とアヌシー学校。
最初は海と山もあり暖かいモンペリエにしようと思ったんだけど、
やはり南仏は訛りがあるということと、今通ってる地方は殆ど訛りが無く、
何よりも学費が安かったのでアヌシーの学校に決めました。
公立学校万歳!!!!

冬は寒い地域だけど、そこはまぁ背に腹は代えられまい…
寒い以外は希望条件クリアしてたし。

実際アヌシーに来て本当に良かったと思ってるし!(授業のペース以外)

その後、上記のエージェントに登録して色々してもらいました!
エージェントって色々調べたところ、全て無料か数十万かかる所ばかり。
個人的に無料って何か有った時に怖いなって思うし、かといって数十万何か出せないし。

そして必死に探してたどり着いたのがシュマンアッシュ。
ここは基本的にメールとスカイプのやり取りで、
留学相談・学校の手続き(全て)・ビザ申請の案内・ビザ書類チェック・計画書など翻訳(数週間かかる)
をしてくれて15000円!!!!

色々調べたら分かると思うけど、こんだけしてもらってこの価格は破格かと。
今も色々分かんないことあったらメールで相談にのってもらってます。
学校から連絡遅くて何度も問い合わせてもらったりもしました。

現地フランスの方なので土地や学校にも詳しくて助かったし。
ここ以外にするにしても、日本のエージェントより私は現地のエージェントの方が良いと思う。

一応、有名なワーホリ協会にも加入してみましたが、ヨーロッパ方面はめっちゃ弱いです。
強いのはカナダ・オーストラリアらへんみたい。
なのでヨーロッパ行く人にはあまりお勧めできない。
5000円で3年間相談出来るからまぁ登録してもいいかなとは思うけど、そんなにあれかなぁって。
一応2回カウンセリングとワーホリビザの書類をチェックをしてもらいました。

学校斡旋?の数はむちゃくちゃ少ないみたいで、
この学校に行きたいから手続きして下さい!って言うのは無理みたい。
ビザ書類チェックと実際対面で相談したい人なら良いと思う。

私はエージェントに見てもらったり翻訳してもらってたからそっちだけで良かったかなと。

そんなこんなで結局仲介お願いするのにかかった費用は二万円。
無料にこだわる人には高いかもしれないけど、私はアリな金額だと思う。
当時忙しすぎだったし、自分で全てする暇も技量もなかったので。
安心が許容範囲の値段で買えるなら私は全然金払うよwww

そんな感じで2万円でワーホリ生活に至って居ます。

検索

  • この記事を書いた人

ねーぬ

英語も仏語も何も出来ないのに勢いでフランス一人旅⇒その後1年フランスワーホリ⇒2018年再度フランス旅行へ。フランス各地28都市程旅行しました。その他スペインのサンティアゴ巡礼フランス人の道完歩。とにかくフランスが好きな人。

-◆フランスワーホリ
-, ,

Copyright© フランス女一人旅⇒ワーホリ、そして旅人へ… , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.